Home » New shores of the Dead Sea JAPANESE Edition by Inoo Tanaka
New shores of the Dead Sea JAPANESE Edition Inoo Tanaka

New shores of the Dead Sea JAPANESE Edition

Inoo Tanaka

Published January 24th 2013
ISBN :
Kindle Edition
59 pages
Enter the sum

 About the Book 

日本は周囲を海に囲まれた島国であるが故に、Domestic compassion はあるが、遠く離れた馴染みのない「死海のほとり」の国々と、自国を結び付けて、イスラム諸国について考えることは、今まであまりなかった。本書は、近い将来、日本が欧米社会とは違うイスラム社会と、個人的にもビジネス的にも、親交を深めるためのドアを「死海」と位置付け、その実現の可能性を示したものである。日本は、水が豊富にあり、電気も安定的に供給されてきたのだが、2011年3月11日の東日本大震災で、「水」と「エネルギー」More日本は周囲を海に囲まれた島国であるが故に、Domestic compassion はあるが、遠く離れた馴染みのない「死海のほとり」の国々と、自国を結び付けて、イスラム諸国について考えることは、今まであまりなかった。本書は、近い将来、日本が欧米社会とは違うイスラム社会と、個人的にもビジネス的にも、親交を深めるためのドアを「死海」と位置付け、その実現の可能性を示したものである。日本は、水が豊富にあり、電気も安定的に供給されてきたのだが、2011年3月11日の東日本大震災で、「水」と「エネルギー」が如何に必要なものかを体感した。さらに、島国で暮らす日本人は国境に対する意識が薄かったが、竹島と尖閣諸島の問題により、自国の領土に対する認識も強く持つようになった。そして私自身の中にも、「死海のほとり」の国々の状況と、自国を照らし合わせて考えることができるようになってきたのである。日本人が「水」「エネルギー」「領土」についての意識を、他国のように実感できるなった今こそ、この本を出版するタイミングではないかと、日本から遠く離れた死海と「死海のほとり」の国々への想いをまとめてみた。「あたらしい死海のほとり」(日本語版)「New shores of the Dea